ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 半同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

2004年11月

今日は親戚の加●子ちゃんの結婚式。
夫と私だけ出席することにした。

12時に梅田のグリーンホテルに到着。
特に受付もなく、形式ばらないリラックスした良いお式だった。

教会のステンドグラスもキレイで
に式の終わりに高い天井からふわりふわりと白い羽が舞い落ちてきたときは
思わず感激!

加●子ちゃんの白いドレスも素敵だった。
キレイと声をかけると、加●子ちゃんが正直に
『私もびっくりしました』と言うところがとても可愛かった。

智●さん、順●ちゃん、千●のおじさんなどにも久し振りにお会いできて
今日は良い一日だった。


夫は、撮ったばかりのビデオを
父さんとお母さんに見せてあげるために実家へ向かい
ふたりとも喜んで下さったようだ。

今日は鶴甲の空手教室へ挨拶に行った。
酒●先生には先日ご挨拶したせいか
今日は顔を見るなりにこやかな表情で迎えて下さった。


1階で悪●さん、安●おばあちゃんと話している時
増●先生が、多分酒●先生のご指示だったと思うけど
上で紹介するので来て下さいと呼びに来られた。

皆の前で、近畿大会で2位だったこと
これからは息子が皆のライバルになるけど
みんなも負けないように頑張ること・・・を、言って下さったらしい。

これで、夫と息子の4年4ヶ月の六●支部の在籍が終わり
新しい支部が始まる。

↑このページのトップヘ