5/4㈯ 5日目

私としたことが時系列を間違えてしまい、4日目の夜記事に書いたことは実は5日目の夜の出来事だったので
一部記事を修正しました。悪しからずです(._.)



パール地区の散策からホテルに戻る途中、コンビニに寄ってお水などを買い足した。
昼下がりにボリューム満点なハンバーガーを食べたせいで、夜になってもお腹が空かない。
無理に食べて胃もたれを起こすことは避けたいので、部屋で持ち合わせのスナックなどをつまむことにした。


さて、娘は大学時代のお友達が、ひとりは結婚してロサンゼルスに
もうひとりは結婚してサンフランシスコに在住していて
今回娘がポートランドに来るならばと、ここで集結することになっていた。


28848
到着したばかりのお友達が滞在しているドシエホテルに娘はお邪魔し、お部屋見学もさせてもらったらしい。
基本的なベッドの配置を見ると若干落ち着く^m^
今回の私達の泊まったホテルは2ヶ所とも個性的だったから。


28849
ドシエホテルの中のレストラン&バーで


28850
2時間ほどおしゃべりを楽しんできたそう。
じゃねと分かれるつもりが、アメリカの夜の危険を周知している彼女たちは
娘をひとりで夜道を歩かせるようなことはせず(タクシーに乗るほどの距離でもないので)
ホテルの前まで送ってくれたそう。
国際結婚をし、海外で仕事をしながら立派に生活している友達は頼もしいね。


28856
こちらは私達の泊まっていたエースホテルの廊下。


28857
部屋のドア。


28858
212号室


28852
その間 私は、先にお風呂も済ませ、息子とのライン通話でティンちゃんの状況を聞いたり
部屋でスミスの紅茶を淹れて、来る時の機内で配られたスナックや買ったスナックなどをつまんだりして過ごす。


28859
そう言えば部屋にチェックインしたとき、テーブルの上にチョコレートのサービスがあった。
きっと美味しいチョコレートに違いないと思うけど、むき出しの状態で置かれてあったので
さすがの私も最後まで手をつけることがなかった。


28854
ポートランドの地図を眺めながら歩いた道をなぞったりしながら
なかなか快適なひとり時間を過ごしていました。


28855
ベッドカバーは地元メーカー「PENDLETON」のもの。

+

2日前の夜、K.willの日本ツアーのお知らせが舞い込んで来た。
ここ数年は3月に必ず来日していたのに、今年はどうしたことだろう。。と思っていたけど
何気に私の3月も慌ただしく過ぎていた。

2週間前には旅行で京都に来ていたらしい。
ツイッターなどには京都の街をサイクリングしている画像が上がっていた。
旅行で来られるくらいだから、日本のことを好きでいてくれるんだと思ったり(*´艸`)

今回は小さな会場だけど、4ヶ所でコンサートがあるらしい。
さて、どことどこの会場を申し込もう。
10月の楽しみができました🎶