しばらくの間、ティンちゃんの備忘録を残しておくことを怠っていた💦
ブログのティンちゃんカテゴリーを見ると、4月には「ティンちゃんの薬」というタイトルで
1度きりしか記事を書いていない。(以下、4/18記)

最近はフードの食べ残しが多く、体重も少し減ってきた。
1日に1回は病院で注射の整腸剤、もう1回は家で粉薬の整腸剤と、1日に2回服用することになった。

変わったのはそれくらいで、ありがたいことに発作もなく、ふだんはいつも通りのティンちゃん。
私達が歩いて病院へ通院する時は、キャリーの透明の扉から外を眺め
リードをつけて草原を散歩するうさぎちゃん達のようなことはできなかったけど
室内にいる時には感じられない風を感じることもできる。

「ティンちゃん、毎日の病院 大変だね」と私達が思えば、ティンちゃんも大変になるけど
「ティンちゃん、散歩が出来て楽しいね」と私達が声をかければ、きっとティンちゃんも楽しいと思う。


備忘録をつけ忘れていられるほどだから、桜とハナミズキの季節のティンちゃんは体重も1140gくらいあって
落ち着いていたんだと思う。

整腸剤通院が3日に1度が毎日になったのもこの時季。


28763
私のスマホのギャラリーの中にある大好きな色のマーガレットや


28764
仕事場マンションの満開のサツキの季節が過ぎた。


28766
ポートランド旅行中にペレットを全く食べない日が4日続き、何とか母が帰るまでは・・と息子が
病院の先生にお願いして、栄養剤の点滴をし、おやつとチモシーを食べながらティンちゃんに頑張ってもらった。

その後 嘘のように食欲が回復し、私はティンちゃんがカリカリと音を立ててペレットを食べる姿や
ポリポリと音を立ててチモシーを食べる姿が大好きで
これはウサギ飼いさん全員が共感することなんだけど

再びティンちゃんのカリカリ♪やポリポリ♪が聞けるようになって幸せな皐月の季節だった。
音を聞きながら私はいつも、「ティンちゃん、かっこいいねー」とおだてる、おだてる。
ご飯を食べているだけでカッコイイと言ってもらえるティンちゃんなのだ。

体重は1080g。
もしかしたら6月まで大丈夫なんじゃない?
またティンちゃんの死ぬ死ぬ詐欺だったねと、調子に乗っていた幸せな5月。


28767
紫陽花の季節がやってきて、また食欲が落ちて来た。
食べなくなる時の為に、ひとつでもティンちゃんが好きなものを増やしておこうと
いくつかの野菜を試してみたら


28773_large
ブロッコリーが大好きだということがわかった。
4歳3ヶ月目にして(^^; 

ごめんね、ティンちゃん。もっと早い時期からブロッコリーをおやつにあげてたらよかったね。
葉も茎も花の部分も全部好き。


28768
ペレットをすりおろしたりんごと混ぜてふやかして、お団子にしたものも喜んで食べてくれた。
薬を混ぜても大丈夫。

コンフィデンスというハチミツ配合のペレットも食いつきが良いことがわかった。


明日に続きます。