今日は母の病院の付き添い。
肺の詳しい検査の結果を呼吸器内科の先生と循環器内科の先生の視点で診ていただき
年始の体の不調は肺に水が溜まっていて、心不全を引き起こす寸前だったとのこと。
けっこう危険な状態だったんだと焦った(゚o゚;;
初診で伺った時に、呼吸器内科の先生はそんなふうにおっしゃってなかったんですけど💦

1ヶ月経った今はレントゲンで見ても良くなっているけど、心臓の負担を少なくする薬が新たに加わった。
かかりつけの病院へ報告の手紙を送って下さるそうなので
今後は今まで通り2週間に一度かかりつけの病院でお世話になる。

大きな病院は重症患者でなければなるべく町の病院に振りたがる傾向があるけど
母からの話を聞いていると、かかりつけの頑固先生と総合病院との差を感じざるを得ないんだよね。
まぁ肝腎かなめの肺と心臓に関してはじっくり診ていただいたし、大事に至らなくて良かった。


27340
病院の帰り、病院の最寄駅の近くにあった昔ながらの中華料理屋さんに寄った。
こういう雰囲気のラーメン屋さんはとても久しぶりで懐かしい~


27341
ラーメンのスープの塩加減も優しく、とても美味しかった。


27342
その近くのお肉屋さんの店頭で販売されていたコロッケを、今晩のおかずに買ってきた。
ひとつ70円と嬉しいお値段。


27343
実家に寄って、1時間半ほどサクラと遊ぶ。
母が漬けたかぶらのお漬物を持たしてもらって帰宅した。

帰る道中、母よりメール。
「何事もなく終えたことに感謝。気苦労かけたね。」

母にはもう少し元気でいてもらいたい。
「身体に気をつけて、また楽しいことしようね」と返信した。