12/27(水) 3日目
24556
3日目の朝ごはんは、ホテルから歩いて10分ほどのところにあるIHOPへ。
本当はザ・クラックド・エッグというローカルのレストランへ行く予定だったけど

世界チェーンでイイから(味が)確かなとこがいいなーという息子のつぶやきが聞こえてきたので
ホノルルで行ったことのあるIHOPにした。


24557
7:30頃の店内は、まだ数組の先客のみ。
日本のファミレスと違和感のないキレイ目な感じが、私にはちょっと面白くなかったけど、ま、いいっか==3


24558
IHOPと言えば、4種のパンケーキソースのイメージが強い。


24559
学習した3人は、2品をシェアしていただいた。
そうそう、グアムに来てから食べたソーセージはどれも塩辛く感じた。
右のお皿にある白い物体は、卵の白身のオムレツ。淡白なお味。

何度か目のIHOPだったので、ホッとする朝食タイムでした。
チェック プリーズで、持って来られた伝票の金額がやけに安いと思ったら
向かいのテーブルのと間違われていたので、申告すると感謝されました。

ちなみに私達が行ったお店は全て料金にチップ(10%)が含まれていたので
日本人には面倒なチップの計算をする必要がなくて助かった。

グアムはアメリカとは言っても正確にはアメリカの準州で
地理的なこともあってか欧米からの観光客を見かける率はとても少なかった。

ウィキペディアによると

直行便が設定されていないアメリカ本土からの観光客よりも、
東京、名古屋や大阪などの主要都市から直行便で約3-4時間で訪れることのできる
日本からの観光客が多くを占めていたが、
そのピークは1990年代で2000年代に入ってからは減少しつつある。
近年では同様に直行便のある韓国や台湾からの観光客が増加している
--らしいから

チップに慣れないアジアの人向けのサービスなのかな。
あくまでも私の感想です。

+

今日は夫がauショップへ行くと言うのでつきあった。
このグアム旅行の間、営業専用のau携帯が全く使えなかったので尋ねてみると

夫のガラケーはグアムには対応していなかったらしい。
その上、この3月で3G携帯は海外で使えなくなるらしいので

これを機に機種変更することにした。
かたくなにガラケーですが(^^;

これでまた海外旅行中も仕事から解放されなくなってしまったけど
逆に言うと携帯さえあればいつでも海外旅行できるってことよね、ね、とプラスに取ることにしよう。