10/18(火) 1日目
21295
美味しいタッカンマリに満足し、焼き魚通りを見ながら歩きます。
いつもならタクシーで明洞へ帰るのだけど、お腹ごなしに歩けるところまで歩こうと珍しく母が言う。
よほど食べ過ぎで身体が重かったのかな^m^


21296
清渓川沿いを明洞方面へ向かって歩いているところ。母の後ろ姿。
後ろ姿って、何だろう・・ なんとも言えない(´;ω;`)ウッ…

幼い子どもの後ろ姿が可愛かったりもするけど
年老いた親の後ろ姿は寂しい。。


21306
よく、小さくなった母の背中・・という言い方をするけれど
お陰さまで我が母の背中は今も広く(笑)

この広い背中に私の手を当てて歩くことが多くて、暖かくて心強くて安心する。
しかもこんな海の向こうの地を母と歩いているなんて、よくよく考えてみると不思議な気分。

いつまでも見ていたい母の背中。
いつまで見られるかなと、これを書きながら思ったとたん、急に物悲しくなってしまったのは


21299
こんな夕暮れ時の画像を見たせいだな、きっと。


21300
歩いて来た道を振り返ってみると、下手に降りると川沿いはこんなにキレイに整備された
歩きやすい遊歩道だった。
通勤?通学?散歩? 結構たくさんの人が足早に歩いていた。


21301
20分ほど歩いたところからタクシーで明洞へ。
世宗ホテルで降ろしてもらって、すぐ裏手にあるスポーツマッサージ店へ行った。
母とも一度、夫とも一度来たことのあるお店。


21303
はるな愛さんも常連さんなのかな? わりと最近(2014年)に来店された時の色紙が飾ってあった。


21302
前回はタッカンマリの後の他所のスポーツマッサージで、逆に母が膝を痛めてしまい
翌日はどうなることかと一瞬ひやりとした。

そのことも話し、今回は主に上半身、脚はストレッチはなしで軽い指圧のみでお願いした。
私は全身スポーツマッサージで、固い股関節もぐいぐいストレッチされたけど^^;


21304
社長さん自らが母を担当して下さって、力加減がとても良かったと母が喜んでいた。
施術後のコーン茶を頂いているところ。

ちなみに私もとても気持ちよかったけど、やっぱり肩がすごく凝っていると指摘された(:_;)


21305
ホテルまでの帰り道、身体が軽くなったような気がしながら歩いていたら
急に甘いものが食べたくなって、屋台でホットックを買って、母と半分こ。

1日目はこれにて終了!
前夜は3時間ほどしか寝ていなかったので、夜は11時前に就寝して朝までぐっすりでした。

母が私くらいの齢の時には、更年期障害で良い睡眠が取れなかったので
朝まで一度も目覚めずに寝られる娘の姿を見て

「あんたは本当に結構やねー」とか、「幸せやねー」とか、喜んでくれていると言うよりも
半ば呆れたようにも聞こえるのは、私の気のせい(・・?

+

21324
今月は私の誕生月なので、「主役が食べたいものを食べる会」を本日決行。
街に出かけて行くよりも、地元で美味しいものを食べたい気分だったので
焼・炉端ばたばたさんをリクエストした。

野菜の5種盛りを各自で焼いて、3種の塩やタレにつけて頂く。
野菜に甘味と旨味があって、そのままで食べても十分に美味しい(^u^)


2132521326

21327
何だかとても久しぶりに食べた太刀魚が、すごく美味しく感じた。

 
2132821329

2133021331
肉も魚も自分で焼いて、ワイワイ言いながら食べて呑んで、とうとう50代も折り返し。
これからも楽しく人生の坂道を転げ落ちて登って行くぞー('◇')ゞ