8/27(土)
娘経由のつてで、普段は泊まれないお宿に泊まれることになり、急に決まった京都旅。
半年ぶりの娘との旅行。
今回は彼女が見るもの食べるもの、すべてのプランを立ててくれました(*^。^*)

8:30に家を出発。
JRで京都駅を目指し、駅から宿泊先へその日中に荷物を運んでくれるキャリーサービスを利用。(750円)
こんな便利なサービスがあるんだねぇ。
家から宅配で荷物を送れなかった時や、買い物し過ぎて荷物が多くなった時などに使えるφ(..)


20781
地下鉄で京都市役所前へ移動し、まず遅めの朝ごはんを兼ねて目指したのは
京都ホテルオークラとのコラボカフェ 一之舩入 あんカフェ ル・プティ・スエトミさん。

オークラホテルの隣のビルの1Fに入っていて、表通りに面しているわけでもなく
通りすがりに入って行くような場所ではないところに、そのお店は存在していました。


20782
とりあえず入ってみます。
中に入った瞬間


20780
まず目を惹く美しいブルー。


20770
そして末富の定番商品のお菓子。眺めているだけでも楽しい。


20783
末富ブルーという強いこだわりがあるようで、店内はブルーがメインカラー。
この時は他にお客さんがいらっしゃらなかったので、座る席は選び放題。
娘はソファー席が良かったようだけど、私に譲ってくれたので窓際の席へ。


20772
テラス席もあったけど、少し前まで降っていた雨で濡れていたので室内へ。


20771
高瀬川 一之舟入(いちのふないり)を眺められる席。
一之舟入って、私は初めて聞いた名前。

高瀬川一之船入は、京都府の高瀬川に作られた船入(船を接岸させるための入り江)である。
1934年(昭和9年)1月22日、国により名勝天然記念物に指定された。
--そうな。(by Wikipedia)

正直、きれいな川とは言えないし、さほど眺めが良いわけでもないと感じていた私は
名称天然記念物に意外な感想を隠せなかった(^^; 


京都って間口は狭くても奥が深く(それは全てにおいて言えること)
調べながら記事を書いていると、なかなか あんぱんにたどりつかない💦

一旦ここで切らせて頂きます🙇
明日は美味なあんぱんのご紹介。