カテゴリ:
3ヶ月間 旅行記を綴って来たので、これからまた「ありふれた毎日」に戻るのか・・と
(現実にはとっくに戻っているのだけど)

少し物足りなさを感じるのが正直な気持ち。王道の「ありふれた毎日」に戻る前に
毎週のようにあった5月の物販の記録も残しておこうと思います(^.^)


5/3(火)
20312
京都府亀岡市での物販準備の日。
少し早く亀岡入りし、会場の近くにあった「酒の館」(大石酒造)見学へ。


20313
代表銘柄は「翁鶴」。


20314
1階には数々のお酒や、丹波の特産品など。
利き酒を勧めて下さったけど、残念ながら仕事中なので、、、


20315
こちらでドラマ「料捜研の女」の撮影がされたそう。
沢口靖子さんの達筆なサイン色紙が飾られていた。


20316
2階へ上がると、酒造り資料展示室。 大石酒造は三百年の歴史。


20317
2階から見下ろした瓶詰工場。


20322
辛口のお酒が好みの夫が選んだお酒。


20318
同じ敷地内に「酒喜庵」というお休み処。


20319
喫茶コーナーと、お土産コーナーが。
私はこちらで母へのお土産の松茸蒟蒻と、大きな干し葡萄と、薫り水を購入。
夫が自宅用にお酒を買い、私にも色々勧めてくるのでつい・・


2032020321
私のわらび餅と、夫の羊羹。
ゆっくりくつろがせて頂いて、このあと近くの体育館で物販準備。

+

6/28(火)
20418
2日前の日曜日、仕事の後で2軒ハシゴし、予算が余ったので さぁ どうしよう。
カフェに行こうというガラでもないし(笑) もう一杯という気分でもなかったし

通りかかったのがこちらのマッサージ店。
こういうお店はチェーン店の方が安心なんだけど、初めて目にする名前のお店で
C国式のマッサージという感じがして一瞬ためらう私。

香港とか台湾でもマッサージして来たんやろ?と夫に言われ、それもそうだね(どちらも中華圏)笑
韓国でもマレーシアでもして来たんだもん

大丈夫だよね、ここは日本だし!と、ドアを開ける。
ペアで行けば全身マッサージひとり60分2,980円のところが2,700円に割引されてお得。

肩と首を重点的にお願いしたら、若い女の子が結構強い力でしっかり揉みほぐしてくれた。
最後の10分はどこがいいですか?と聞いて下さったので、ヘッドマッサージをお願して
帰り道は背中に羽が生えたようだった。