20365
今日は母と、映画「海よりもまだ深く」を観に行った。
出来の悪い子ほど可愛い・・と言うけれど、阿部寛さんが演じるダメ息子と私の弟
スケールの大きい樹木希林さん演じる母親と私の母が、どこかで被り

あ、私の弟がダメ息子と言うよりも、独身の弟が母の心配の種という意味ね(^^;
上の場面、息子を見送りながら、息子の背中にそっと手を当てる母の姿。
現実を見ているようでしみじみ。

そしていつかそれが自分と自分の息子の後ろ姿につながるんではないかと、、、

観ている時は淡々と、そして観終わった頃からじんわりと
しばらくしてラストに近いシーンの意味を自分なりに解釈して気づいた時は嬉しく

さらっと言う台詞の意味も、海よりもまだ深くて
良い映画だったなぁ。樹木希林さん、大好き。

他にも感じたことがたくさんあったので、それもいずれまたチャンスがあれば。
あー、最近、いずれまた・・が増えて来た(笑)
書くのが面倒なんじゃなくて、もう少し温めてからでないと、うまく消化できないんだよね、きっと。