1/7(木)
18102
3日目の朝を迎えました。午後には空港へ向かわないといけません。
最終日は荷物を預けているホテルからあまり遠くへ離れたくない私達に持って来いのプランは


18106
駁二芸術特区の散策。


18128
ホテルの目の前が駁二藝術特区と言うか、駁二藝術特区の前がホテルと言うか
常にこの人達に見張られている見守られているような立地にホテルがあったのです。

そのホテルの外観は波をイメージしているそうで、この地にふさわしく芸術的なビジュアル。


18097
さ、今日もカメラを持って歩いてみます。
私も娘もカメラ散策が大好きで、旅行の楽しみの1/3はカメラ散策。
ちなみに1/3は食。残り1/3がその他もろもろ。

私はただ単に、ブログの為にカメラを持ち歩いているブロガーおばさんで
娘は「ちょいカメラ好き女子」くらいだけど、私よりかは数段上手く写真を撮る。

いや、私が下手過ぎるのか(・・?
同じ風景を撮っても、結局ブログに採用しているのは大半が娘が撮ったものになるけど
決してイジケテいない。たまに奇跡の一枚があるから(笑)


18127
この日も、どうせ きっと娘が上手く撮ってくれているだろうから・・という安心感もあって
私はテキトーに気楽にカメラを向けていたのだけど

よほどそれが楽しい時間だったのか、帰国してフォルダを開いてみると、たくさん画像を撮っていたので
今回は「私目線」で撮った画像だけを載せ(あくまで家族旅行の記録目線)
明日は、「娘目線」で撮った画像だけの記事にすることにします。

以下の説明文は台北ナビさんより抜粋して拝借。


18100

18101
波止場脇の倉庫群芸術特区にある、今高雄で最も若者に人気のスポット。



1809318094

1809518096
自由で新しい発想を持つ新進気鋭のアーティスト達が集まり



18107
彼らのデザインと創作の力によって、駁二藝術特区は、特色ある独特な空間へと変身を遂げました。



1812918130
以前港で貨物を積みおろししていた西臨港線鉄道が



18109
今では「駁二藝術特区」を貫くサイクリングロードになっており


 
1810818111

1810418105

1811018113

1811418115
いたるところに写真を撮りたくなる場所がいっぱい!



18112
校外学習っぽい感じの学生さん達や、遠足の園児達も来られていました。


18116
私のお気に入りの一枚。


18131
ぐるっと回って来て、もう一度こちらの倉庫群へ。


18117
そろそろショップがオープンした頃かなとのぞいてみる。


1812018134

18132


18122
そして微熱山丘のショップが入っていたので、ここでカフェしようか♪ と入ったら
台北のお店と同様、お茶とパイナップルケーキのサービスがあった。

娘はこちらのパイナップルケーキが好きなので、自宅用に購入してごちそう様(^u^)