カテゴリ:
1/29(木) 2日目
15515
十分(じゅうふん)行きを中止して、さてどこに行こう?と、しばし相談。
迪化街へ行く時間だけは残しておきたかったので、それほど時間があるわけでもない。
ならばと、リノベーションスポットへ行ってみることにした。


15508 - コピー
酒蔵工場をリノベートした華山1914創意文化園区へ。


15517
ビフォーアフターのように、すっかり生まれ変わったというのではなく
ビフォーの部分が色濃く残っている工場の建物。


15519
ビートルズの催しをしていたり


15518
小王子(星の王子様)の催しがあったり


15524
台北ナビさんのサイトによると

1887年に工場が林口に移転して以来1999年までの12年間
ほとんど放置状態にあったこの建物ですが、その放置されていた期間に
台湾の若者たちがこっそり忍び込んで壁画などを描き始めました。


15519
その後は、アートやイベントの会場として利用される空間に生まれ変わったのですが


15510 - コピー
2009年になって、カフェレストラン、ショップ、ライブハウスも加わり
台北一面白い、昔と今が交差するエンターテイメント的な活動の場となりました。


15513
大きなプルメリアの木。


15512
この煙突も昔は活躍していたんだろなぁ。

ウエディングの撮影をしていたり、読者モデルっぽい人の撮影をしていたり
色褪せたコンクリートの建物の背景なのに不思議とフォトジェニックなので
あちらこちらにカメラマン風な人とモデル風の人が(笑)

雑貨店やレストランやカフェなど。
わざわざ足を運んで行く場所ではないかもしれないけど、何故かちょっと面白い場所だった。

夫はどこへ行ってもそれなりに楽しむ人。
娘は眠いこともあって少し退屈気味だったけど(;´∀`)
今回の台湾の旅には程よいペースだったかな。