1/13(祝・月) 3日目
15285
昼食はT-SITE内にあるIVY PLACE

森の中に佇む「別荘」のような空間は、アンティーク家具や古材を活用したカフェ・バー・ダイニングの
異なる3つの空間で構成されています。
---こちらのサイトを見た時に、行こう!と思った。

平日にも関わらず順番待ちで、テラス席ならすぐに案内できるとのこと。
帰りの時間が気になるし、わりと暖かい日だったので「テラスで結構です」と、つい口走っていた(゜o゜)


15286
ひざ掛けが用意されているし、天井にヒーターがあったので寒さはしのげた。
コートは着てたけどね(^^;


15287
お水代わりにアイスティーがサーブされ、何度でもつぎ足して下さる。


15288
ランチについているサラダとパン。


15289
選べるランチメニューの中から、なぜかがっつりライス系を選んでいた。
朝からたくさん歩いて、きっとお腹がすいていたんだわ(*´ω`)
詳しい名前は忘れたけど、美味しいジャンバラヤだった。


15290
食後のコーヒーもお代わりが出来る。
お店の人の感じも良く、サービスも良く、お値段は1,600円。
東京で最後の食事はとても後味の良いレストランだった。

帰りの新幹線で読む用に、蔦屋書店で旅行本を1冊買って後にした。


15294
渋谷駅でJR山手線に乗り換える時


15293
せっかくだからハチ公様にご挨拶をと構内から外に出た。


15292
ビルの「渋」の文字が可愛い。


15295
時間に余裕があったけど、帰りの新幹線で食べるサンドウィッチなどを買って
早目にホームに上がった。


15296
動き出した新幹線の窓から、到着した日に歩いたところが見えて懐かしい。
バイバイ、東京。またコンサートで来るかもしれないけど
その時は私、もう少し落ち着いていると思う。
初めての東京ひとり旅で、今回は少し心躍っていたから。


15297
音楽を聴きながら目をつぶっていたり、旅行本を読んだり
韓国語の勉強をしたりしていると全然退屈しない。
目を外に向けると、また富士山が見えた。夕暮れ前の富士山も綺麗。


15298
本当に何も要らないよと言われていたけど、家族へのお土産は大好きな東京ばな奈。

東京へ出発する前夜、息子と夕食を食べている時に、彼が何の気なしに話してくれたことのお陰で
この3日間の私の楽しかった気分を、更に色濃く記憶に残すことができた。

楽しい時は「楽しいなー」と心の中で叫ぶと、楽しい気分を2割増しにしてくれるのだと。

そう言えば人は辛い時は「辛い・・、しんどい・・、イヤだ・・」と、何度となく心の中で呟いているせいか
辛いことの記憶は小刻みに植えつけられてしまう。
逆に楽しい時に、「楽しいなぁ、幸せだなぁ」と心の中でつぶやいたり叫んだりすることを忘れているせいか
楽しさはその時だけで終わってしまって、その時の気分は案外薄れていってしまうのかも。

丸ノ内、青山通り、表参道、白金台、代官山を歩きながら
私は息子が教えてくれたこの「おまじない」を思い出しては何度も心の中で
「あー、楽しいなぁ。」と叫んでみた。

こんなに自由に、こんなふうに東京の街をひとりで楽しく歩けて
本当に有り難かったし楽しい気分だった。
おまじないのお陰で楽しさ2割増し、いや5割増し!(^^)!


ちょっとワケがありまして、少々急いだ感のある東京レポでしたが、これにておしまいです。


【旅の覚え書き】

新幹線  新大阪 ⇆ 東京  ひかり(早割)  12,340円×2=24,680円
東京ドームホテル(楽天トラベルより)   2泊 23,550円

なぜか…やっぱり…ソウル2泊3日旅より高いのだ(。´・ω・)?