12/9(火) 2日目午後
15007
カフェで伝統茶を飲んだ後、一度ホテルに帰って1時間ほど休憩。
私が30分ほどお昼寝をしていた間に、夫の携帯にトラブルがあって困っていたようだ(^^;

前夜、日本から持参した変圧器を使って携帯を充電した時、いつまで経っても満充電のランプがつかなくて
おかしいな…とは思っていたのだけど

やはり充電ができていなかったようで、放電状態になってしまった。
普通なら充電しながら電源を入れると立ち上がるのだけど、それすら出来ない。

もしや変圧器に異常が?と思って、ホテルのフロントでお借りして使っても同じ状態。
充電器が壊れてしまった?
なぜなら、私のスマホやデジカメは同じ変圧器を使って充電ができていたので。

確かロッテホテル内にJCBプラザがあったはず…と問い合わせてみる。
以前は携帯の充電サービスをしていたが、現在はやっていないとのこと。

渡韓してからも普段通りに仕事の電話対応をしていて
ついさっきまでも電話を受けていたので、気が気ではなく一気に消沈の夫。
旅行中も仕事?と思われるだろうけど、ま、私も一緒に家業を担っているので
そこらへんは仕方がないと理解している。
仕事の電話を受けられることが、旅行の大前提なので。
夫が私に気を使ったのか、「使えないものは使えない。よし、観光に行こっ!」と気持ちを切り替えたようだ。

帰国後、日本では普通にその充電器が使えたし、携帯も復活したので
故障ではなく、夫のガラケーの充電器が変圧器に対応していなかったようだ。
ガラケーとは言え、2年ほど前の機種なんだけどなぁ・・・
今度機種変更する時は、そこらへんのことを確認して変更しないといけないと学習した。

前置きが長くなりました…🙇
もう、これをメインの記事にしちゃおうかと思ったけど、あまりにつまらないのでもう少しだけ先に進めます。


14991
気を取り直して、予定通り国立古宮博物館へ歩いて行くことにした。
前日、通義洞へ散策する時に横を歩いた道なので、地図を見なくても歩くことが出来た。

景福宮の並びにある博物館。
敷地内に入ると、画像の大きな木と、それを取り囲むように置かれている椅子が目に入った。

実は私、この木を見る前から、こんな風景をデジャブのように頭に思い浮かべることがよくあって
私の想像の中では椅子だけでなく、テーブルもあって、そこでお茶する絵を想像していた。
私の妄想カフェ。

もちろんこの木に緑が茂っていたらもっと素敵なはず。
限りなくその空想に近かったので、一瞬の驚きの後、嬉しくなって写真を撮った。

私の妄想カフェの記事はこちら→


国立古宮博物館の記事を書くつもりでしたが、また明日にします(*´ω`)