カテゴリ:
6/20(金) 3日目
13429
3日間、フルに楽しめたチェジュ島旅行も帰る時間が迫って来ました。
空港まではタクシーで5分ほど。
空港好きな母娘は少し早い目にチェックインして


13430
カフェベネでお茶することに。


13431_large
透明の壁越しのテーブルに座っていると、画像に見える辺りにカメラを持ったマスコミ陣が待機している様子。
わぁ、誰か有名人がチェジュ島入りするのかな♪
ここに座って有名人まで見れちゃったらラッキー♪ と興味津々。

若い女の子達が集まっていないところを見ると、KPOPスターではなさそう(笑)
スポーツ選手とか? 娘と想像していると、狙いはカップルで降り立った有名人のよう。
で、そのカップルのどちらが有名人なのか、ふたりとも有名人なのか、不明のまま^^;


13432
搭乗口近くへ移動。
大きなモニターの前に座ってニュースを見ている内に


13433
陽もだんだん暮れてきて、時間は19:30。


13437
こんな写真を撮ることに夢中になっていたら、ファイナルコールがかかってる(゜o゜)
JALとの共同運航便だったので、大韓航空の便名を聞き逃していたみたい。


13438
無事に飛行機も飛び立って


13439
残された楽しみは機内食のみ(;O;) でも、お味の記憶が殆どなく
海苔巻きが韓国風のキンパッではなく日本風の巻き寿司だったことだけはかろうじて記憶に。

これにて2泊3日 母娘初めてのチェジュ島(韓国)旅行記はおしまいです。
超個人的な備忘録におつきあい下さった方がいらっしゃいましたら、ありがとうございましたm(__)m

+

今回の韓国旅行で私がひそかに自分自身に期待していたことは
前回(昨年の11月)に家族でソウルへ旅行した時と比べて
韓国語をどれだけ勇気を持って言葉に出せるかということ。
韓国語に期待するのではなく、自分の勇気に期待と言う方が合ってるかな。

確か前回は、~下さい、お替わり下さい、~して下さい、下さい、下さいと、ありがとうしか言ってなかったような^^;
今回は簡単な旅行用のフレーズだけど、何度か言葉を出すことができた勇気には70点くらい満足している。
疲れていたり面倒になってくると、つい娘任せにしていたことは、ちょっと反省。

コスメ店などでも、娘は私が店員さんと何やら片言韓国語でやりとりしているのを
少し離れたところで、聞いて聞かないふりをしてくれていた(笑)

後で聞くと、“あ、ママ、何か話してるな・・”と思っていたらしい^m^
きっと心の中で、クスッと笑っていたに違いない。

これじゃあ まるで、英語を覚えたての子どもが海外で頑張って話しているのを近くで見守る保護者と
立場が逆転^^;

でも韓国語は娘の方がずいぶんリードしているから仕方がない。
彼女は現地の人にも韓国語が上手と褒めてもらっていたので、ここは素直に、先輩!と頼ることにしましょう。

+

韓国のハワイと呼ばれるチェジュ島。
溶岩の跡を見ると、ハワイの中でもオアフ島よりハワイ島に近いような気もするし
色んな一面のある、ゆるりとした島だった。

今回は欲張ってたくさんの観光ポイントを回らず、一ヶ所ずつに時間をかけて回ることを心掛けたので
まだまだ知り尽くしていないチェジュ島。
新しい場所で刺激を受けつつも、のんびりと過ごせた楽しい2泊3日旅でした。

+

お金の覚え書 (二人分)

エアー(大韓航空)         69,920円
新羅ホテルはポイント利用で無料   9,600円(追加分)
フォーシーズンホテル             9,173円
バス(空港~中文)          約900円
チャータータクシー        約14,200円          
合計(二人分)          約103,793円  (ひとり約52,000円)