11231
10/18(金)のこと

勤続10年のお祝いを頂いた。
記念になるもの買いやぁと家族に言われ

アクセサリーとか? あ、めがねも新調したかったけど、消耗品だしなぁとか
いろいろ楽しんで迷っております。

しっかし10年勤めたなんて、我ながらちょっと驚いた(゜o゜)
数人のおじ様方が入れ替わり、中には病気でお亡くなりになった方も2人いらっしゃる。

初めは、おじ様方を相手に女の人は私だけ?!とギョッとしたけど
ひとりのお陰で、そして一回り~二回りも諸先輩の男性ばかりなので
50歳を過ぎていても若い、キレイとちやほやされ
何かとお勉強になるお話を聞かせて頂き

時間内で仕事が終われば、余った時間は何をしていても構わないし
こんなに甘やかされてて良かろうかと思いつつ

勤務時間が短いのでお給料は雀の涙ほどだけど
おばちゃんのお小遣いとして不足はない。

この先、お孫ちゃんなんかが出来たとしたら
可愛い洋服やおもちゃのひとつでも買ってあげられるし

今はせっせと貯めて気兼ねなく旅行に行かせてもらっている。
有り難や。

今でも思い出すのは、初出勤の雨の日のこと。
私にとって15年ぶりの緊張の社会復帰の日だった。
次は勤続15年を目標に、私にとって大事にしたい職場である。