10/15(火)のこと
仕事の帰り、3度目の脱毛へ。
3度目になるともう殆ど目立たなくなっている。

前回の時にこちらのクリニックで「まつげ美容液」を購入した。
私はビューラーもしなければ、マスカラもアイラインもつけない。
アイシャドーだけは本当に稀に気が向いた時だけつける。

髪も多いし、眉も濃いのに、なぜかまつ毛はそれほど長くもなければ濃くもない(笑)
まつげが伸びる美容液って本当?と興味津々。

結果、何だか伸びたような気がするし、濃くなったような気がする。
そして片方の目尻のまつ毛が数本、いやみっぽくカールまでしてしまった(゜o゜)
娘には、“ビューラー、失敗したのかと思った”と言われたほど(笑)
形状記憶してしまったようにずっとそのまんまで、私はまつ毛まで癖毛だったのか^^;

この美容液は新しく生え変わるまつ毛に作用するので、今、生えてるまつ毛が伸びるわけではない。
そしてまつ毛も生え変わるので、美容液を使わなくなれば当然いつまでも長いままではない。
今は毎晩使っているけど、その内、2~3日に1回の使用に。
そして多分ずぼらな私は、こんなものなのねとわかれば、その内使わなくなると思う。

いま興味があるのは、爪の美容液。
日頃マニキュアはつけないけど、爪の老化(縦に入った筋)が気になる今日この頃。
その内、試してみる予定。

でも何でこの歳になって急にこんなことに興味が湧いて来たのか、自分でも本当に不思議。
多分だけど、下降をたどるこの年齢になったからこそ、下降を食い止め
奇跡的にちょっとでも上昇気流に乗る『変化』が楽しくなってきたのかもしれない。

ダイエットの効果もしかり。伸びるまつ毛。美しくなる爪。
(肌への興味にはまだ至っていない。)
細かった体、瞼が下がっていない大きな目、健康的な爪
若かった頃には努力などしなくても持っていたものだから、全く関心がなかった。
そして私はそれを維持する努力をしてこなかったし
時の流れとともに自然体でいることに満足していた。
特にそのことに悔いはないのだけど。

今はその回復力や変化を楽しんで遊んでいるとしか思えない。
どうなん、この遊びってね?!