今日はショップ勤務で、娘と一緒に家を出た。
楽しく会話しながら出勤するわけでもなく
お互い空いている席に離れて座って、彼女は寝ている。
朝から疲れて寝るのは仕方ないけど、若い娘があまりみっとも良い姿ではないなぁ。

今日はお陰さまで忙しい思いをさせてもらった。
自分達のお店ではないけれど、夫も私もそう受け止めている。
自分達がお世話になっている会社だから。

でも娘は、多忙な毎日をそういうふうには思えないみたいだ。
定時でピタッと仕事が終わり、残業があってもせいぜい20時くらいまで
アフター5も楽しめるようなそんな仕事に惹かれるようだけど

うーん、何て言うんだろう、表現が難しい。
ラクな仕事はいつでもできる。私のような年齢になってからでも出来るけど
今しかできないことがある。

初心を忘れず、自分の仕事に誇りを持つ
それがすなわち自分自身のプライドを大切にすることだから
マイナスな言葉は控えるべし、娘。