12/27(木)
95499550
次に向かった先は、大会会場。
2015年には和歌山国体が開催されるようでこちらもとても立派な会場だった。


9543_large
今回の大会は記念すべき第一回の大会。
平日の高校生の大会ということもあり、父兄の来場はとても少なかった。
やはり父兄が少ないと売り上げも伸びず、夫は割り切って営業に専念。


9542_large
とても広々と場所をお借りできたけれど、正面には玄関の扉があって風が冷たく(;O;)
夫と交代で、日向ぼっこで暖まった。


9541_large
アリーナの出入り口にきちんと整頓されていた靴に感心。
当たり前のことを、当たり前にできる人は素晴らしい。

“召集がかかってからではなく、その前に進んで待機しておくように”
という放送が聞こえてきて、高校生の大会らしくて良いなぁと思った。
自分から動ける人・・学生の時はこういうことを学ぶんだよね。


9544
こんな可愛い制服も♪

+

片付けをしているそばで、とある高校の先生がヒートアップした様子で教え子達に注意、指導をされていた。
耳に入って来る言葉からすると、どうやら着替えがダラダラしていたことに対して、先生はご立腹。
空手の試合以前に、そういうところがなっていないことが腹立たしくて仕方ないご様子だった。

わかりますよ、わかります。
先生も親も、子を躾け育てるという面では同じ悩みは尽きません。
先生、そういうことは日頃から言わなくちゃ・・とは申しません。
きっと日頃から口をすっぱくおっしゃっているんだと思う。
うるさく言っても出来ない子ども、特に何も言わなくても出来る子ども、いますもの。
靴ひとつ揃えられない子どもの多いこと。
だから、上の画像の靴の姿を見た時に、これしきのことに私は感動してしまったのです。


9545
会場を後にしてすぐ、バスの車体に宿泊したお宿の広告を発見。


9551
これで今年の物販もすべて終了。
岡山と近畿2府4県を回ったことになる。今年は四国に行けなかったことが心残りなので来年の課題に。
そんな話をしながらの帰り道。


9552
大阪のショップに荷物を置いて、いったん家に戻り、夫は会社の忘年会に直行。
私は息子とふたりで食事。
息子が家ごはんが良いと言ったので、私は手抜きをさせてもらえず
作り置きして行った肉じゃがの残りと冷凍の餃子に野菜・・と、やっぱり手抜きじゃん!(^^)!

今年は泊まりの出張が多く、そのたびに息子には協力してもらった。
注文FAXの写メを送ってくれたり、メールBoxを見てもらったり、荷受けや再配達の手配をしてくれたり
時には姉の相手もしてくれて(笑)、留守を守ってくれてとても感謝している。