12/22(土)


9489_large
昨日は本当なら夕方から夫と滋賀県で物販準備のはずだった。
急な(昨日中の)納品の仕事が入ったので、急きょ私は納品の為の準備と待機。
物販準備は夫がひとりで行き、ひとりで宿泊することになった。

今年の物販はこれで終わりかと思いきや、暮れも押し迫った26日・27日にも最後の大仕事が待っている。
会場は私達にとっては初めての和歌山。
宿泊はビジネスホテルではなく、温泉料理旅館のようなところにしたいムードが夫からぷんぷん漂っていた。

探してくれたところが海辺の民宿で、ただでさえ極寒の冬の海。
せめて雰囲気とサービスは温かいものを期待したいところなのに
和室のお部屋の写真が何だかとても侘び寂びな雰囲気で(苦笑)、さすがの私も優しく却下した。
“エェ~、何か出そうな雰囲気~”って←これが優しい却下だったかどうかは置いといて^^;

結局とある温泉旅館に満場一致で決まり^m^
「好きな方には切ないくらい最高の宿なのかもしれません。」
この「ご利用上の注意」書きに強く惹かれた。私も切ないくらい好きになりたいわ!(笑

そしてこちらのサイト、各ページの「おまかせ私に」という紹介コラムにおもてなしの心がこもっていて
色んなホテルのサイトを目にすることはあるけれど、作り手のぬくもりを感じる素敵なサイトだなぁと久々に感じた。
楽しみだな♪
でも過度な期待はせずに、何も知らずに立ち寄った宿のようにお邪魔しよう。