今日はショップ勤務。
帰宅しようと外へ出ると、すごいゲリラ雨。
おまけに稲妻が走ってて怖い怖い((+_+))

ショップ勤務の日は堂々と手抜きができるので、美味しいもの買って帰ろう♪とデパ地下に駆け込んだ。
家に帰るとデジタル時計が点滅していたので、もしや?と息子に聞いてみると
停電が2度あったらしい。1度目は5分ほど、2度目は10分ほど。
息子のパソコンは充電式なので、部屋の電気は消えてもパソコンは落ちない。
情報も入ってくるし、こういう時に案外役に立つんだなーと思った。

私が帰宅してからも2度3度停電があった。
立ち直ったと思ったらまたすぐに停電、その繰り返し。

先日、お役目終了して直しこんだメモリアルキャンドルを出してきてマッチを擦った。
まさかこんなに早く出番が来るなんて。
母にもメールで、“ローソクと懐中電灯、用意しておく方がいいよ”と伝えた。
灯りのない生活をしばしの間実感し、資源は大切にしなきゃと真面目に考える。

そんなこんなの時、娘からメール。
胃痛で早目(と言っても20時頃)に退社して来たけど、歩くのが辛そうだったので
運転のできない私は、せめて荷物持ちにと駅まで迎えに行った。

このところの過労、ストレス、MAXかな(;O;)
体をくの字に曲げて寝ている。
なんとなく、みんなお疲れ気味の日曜の夜、息子だけは一日家で休養しのんびりモード。
ひとりだけでもこういう人が家にいるとホッとする。