釜山2日目 7/8
6097
2日目の朝は6時起床。
6:30から開いてるホテル内のサウナとお風呂へ行こう!と張り切って向かったら男性専用でガッカリ。

気を取り直して、ホテルから5分くらいのところにある しじみスープ定食のお店“ソムジンガン”へ行きました。

6105
店内の雰囲気はこんな感じ。
朝食のピーク時は過ぎていたようで、この時はすいていたけど
サラリーマンのグループや旅行中の家族やおひとり様の出入りがありました。

60986099
窓際のテーブル席に座ると、こんな可愛い置き物が。

6108
スッカラ、チョッカラの袋も韓国チック~♪

6107
あっという間に並べられたしじみスープ定食の品々。

61006101
何かで読んだのですが、シジミスープ定食改めサバ煮込み定食と呼ぶ方が良いと思うほど
サバの甘辛煮が美味しい!って。

が、母と私はサバよりもトロリとした大根に感激(笑)
サバはこのまま食べてもご飯が進むし、おかずと一緒にエゴマの葉にくるんで食べても良し。
サバ大根の甘辛さと淡白なシジミスープのお出汁の相性が良い感じです。

とにかく朝からこんなにたくさん食べることは普段はないので、お腹いっぱいになりました(^O^)
現地の人は食べるのが早い==3
残すのが良しとされてる文化だから、スープと鯖だけはおおかた食べてごちそう様って感じかな。
私達はやっぱりどうも残すことに抵抗があるので、お腹いっぱいになるまで食べてしまう・・
実はお腹いっぱいになり過ぎて、後の食事に響くことになってしまったのですが・・(苦笑)


6103
韓国では有名な食後のコーヒーの小さな自販機がここにもありました。
機械の上に置いてある壺に100ウォン(10円足らず)を入れて、セルフでコーヒーを入れます。
ほんのひと口、ふた口くらいのコーヒーがまたちょうど良いんです。噂通り甘いけど(笑)


6104
ピーク時も過ぎたようで、お店の大将も遅い朝ご飯を食べておられました。
チラ見すると、アルミ鍋から直接食べる方式で、ビビンバっぽいものを食べておられたような・・
韓国らしさが垣間見られた瞬間♪


大将!ごちそう様でした。
さ、これからチャガルチ市場の方へ向かって散策します。