5529
ルミナリエの後のお楽しみは、娘がカフェへ案内してくれること。
ア・ラ・カンパーニュというお店で、1階ではケーキ販売を、2階がカフェになっていました。
 
55305531
店内の雰囲気。ベージュの土壁、キリムの雑貨、流行りの大人可愛い雰囲気でしょうか。
お茶のお値段も少し高めなせいか、学生よりも落ち着いた大人のお客さんの姿が目立ちました。

5532
小さな厨房ですが、ふたりの女性がてきぱきと動いています。

5533
見ているだけで幸せな気分になりそうなケーキの種類。
季節によって内容が変わるみたいです。
この状態でテーブルの上にしばらく置いてて下さるので、ゆっくり迷うことができます。
 
55345535
私のモンブランと、娘の紅茶とりんごのケーキ。
娘の方が大人な味。私のは少し甘かったかな。

5537
大ぶりの器にたっぷりのコーヒーやロイヤルミルクティーが嬉しい。
これにてひと足早い娘とのクリスマス・・ってことにしたらダメかな?

+++

ルミナリエのお陰で、4つも記事が書けるほど羽を伸ばした数時間でした。
神戸地方の今日はあいにくの雨でしたが、今年のルミナリエの最終日でした。