5401
今日は急に冷え込みましたね。
台所の明かり取りの窓をずいぶん昔に開閉できるようにリフォームしたのですが
そこから“すきま風”ならぬ、“すきま風音”だけがヒューヒュー入ってきます。
わびしい感漂う効果音です(-_-)/~~~

先日のブログにも書いた、母の好きな韓国人歌手のZeroさんが
ランチタイムのクリスマスコンサートを大阪のレストランでするそうです。
私はディナーショーというものに行ったことがないのですが、とても高価なイメージがあり
聞き慣れないランチタイムショーはそれに比べるとお手頃な値段で参加できそう。

母に行ってみる?先着順だし、申し込もうか?と尋ねると
着て行けるような気のきいた服もないし、値段が高いし、来年の1月にはコンサートに行くから・・
と消極的な返事。だけど全面否定でもない(笑)

先着100名だし、きっとファンクラブの人達で埋まってしまうよね・・と
昨日、職場のお昼休みに検索してみたら、何とまだ空席があるじゃないですか!
いっそ空席なしだったら諦めもついたのだけど、ここでまた私の優柔不断な葛藤が始まるわけです。

母の言うように、その1カ月後にはコンサートにも行くしなぁ。
でも100人限定だよ。かなりアットホームで近い距離感で見て聞けるんじゃないの?
また母の乙女な顔が見れるかもよ。行っとく?

隣りにいたNさんにこの迷いをつぶやくと
Nさんのお母様はこの半年で急に呆けて普通の会話ができなくなり
こんなことなら話せる間にもっと色んな話をしておけばよかったと今になって思うそう。
行ける間に行っとき!

そのひと言で、私は申し込みのボタンを潔く押してしまったのでありました。
母に「席が取れたよ」とメールすると、それはそれでやはり嬉しそう。
本当は行きたかったんですね。ただ、あまり贅沢はできないという気持ちが歯止めになっていたようで。

私は11月と12月は昨年と同じ印刷会社の年賀状関連の仕事の案内を頂いたので
今年もリピーターでお世話になることにしました。
母や娘や友達と遊びに行けるように、2カ月間は頑張ってお小遣い稼ぎをしようと思います。
すきま風の音を聞いて、わびしいなんて言ってられません!


写真は近所のお絵描き教室の壁面画廊。