5113
2日目の朝は、「ドボドボ。。ドボドボ。。」という水の音で目が覚めました。
母がバスタブにお湯を張ってる音でした。まだ5時半ですよ(爆)!
「気持ちが良かったから、あんたも入っておいで」と同じことを何回も言われるので
いい加減目が冴えてしまい、二度寝もできそうにないので観念してお風呂に入ることにしました。

ふーーー 確かに気持ちがいい(^。^)y-.。o○
続いて娘も入り、朝はちょっとゆっくりしてしまいました。
8時にホテルを出発し、明洞までぶらぶら歩いて朝ご飯を食べに行きましょう。
写真は、夜とは違う風景の朝の明洞。屋台もなく人通りも少ないので、広く感じます。

5114
朝ご飯を食べに繰り出している人達がけっこういます。
道案内は娘にまかせ、後ろを着いて歩く母と私。

5118
「明洞栄養粥」でお粥を食べることにします。
最近、日本のテレビの情報番組でも取り上げられていました。
朝から行列でしたが、わりとすぐに席につくことが出来ました。

5116
3人とも同じアワビのお粥を注文してしまったのは芸がなかったかな(笑)?

5119
忙しい時間帯なのか、外だけでなく中でも、お粥が運ばれてくるのを待っている人が多いですね。

5117
来ました! 念願のアワビ粥。
薬味と卵を混ぜて、まずはこのままで頂きます。う~ん、体に優しいお味です。
イカや白菜のキムチを足して頂くと、また味に変化があって二度おいしい。

娘は正直なところお粥はあまり好まないのですが、日本で食べる白粥と違って
どちらかというと雑炊に近い感覚なので、これは食べられる!と完食していました。

ただ、アワビ入りとは言え15000ウォン(=約1,350円)は決して安くはないですね。
もちろんこの半額くらいのお粥もあったのですが、アワビ粥は一度食べてみたかったので満足。
リピートするかと問われれば3人とも「1回で充分」で意見一致でした(笑)

ごちそうさまでした。
さ、これから景福宮へ向かいます。