今日は職場のエアコンが新しくなって、とても快適な職場環境だったのですが
私の仕事でも、周りの方の仕事でも色んなことが目白押しで、退屈することのない日でした(汗)

テレビのアンテナの修理を約束していたので、寄り道せずに帰宅。
我が家だけ電波のレベルが異常に低くなっているのです。原因は壁の中なのでわからぬまま。
とりあえず息子の部屋のアンテナからリビングと娘の部屋にケーブルを這わせることになりました。
明日の午後です。
新しいマンションなら各部屋にアンテナがあるんでしょうが、何せ古いマンションなので、、

管理人さんとそのことで話してる流れで、階下のおばあさんのお宅の話になりました。
1ヶ月かけて全面内装中で、私はてっきりバリアフリーになった新しいお部屋に戻って来られる
ものとばかり思っていたら、この1月に亡くなっておられたことを知って、心底驚きました。

本当にそんな気がしなかったんです。
2~3ヶ月前にマンションの近くを、カートを押しながら歩いていらっしゃったような記憶が
あって仕方なかったから。
子どもが幼い頃から物音や泣き声で迷惑をかけていたし、大きくなっても深夜まで音楽や物音で
迷惑をかけていたけど、あのおばあさんだから苦情もなく辛抱して下さったと思う。

専用庭で、週に2度ほど訪れる娘さんと花の手入れをしながらの会話が微笑ましくて好きだった。
20年近くの間、同じ間取りの上と下の階に住まい、何だか知らぬ間に感じていた親近感。
近所づきあいのないマンション生活の中にも、そんな感覚があったんだなぁと思った。

遅ればせながら、おばあさんのご冥福をお祈りします。