昨日(火曜)の仕事を終え、母に頼まれた食材を買って、いざJRで実家へと思いきや
近隣で人身事故が起きた為に電車が止まっていました。
年の瀬に人身事故が増えるような気がするのは気のせいかな・・
ちょっと暗い気持ちになりつつも、途中までは私鉄を使って実家へ行くことに。

夜はテレビを観たり~ サクラをおもちゃにしたり~ サクラにおもちゃにされたり~
うたた寝したり~してのんびり。

娘も無事に関空からソウルへ飛び立ったようでひと安心です。
空港で高校時代の友達にばったり出会い、偶然同じ飛行機だった!と
写メを送ってきてくれました♪
来年は凍りきった氷河期の就活が待ち受けているから、2年生の間は遊ぶ!!
んだそうです。それも良かろう(笑)




母はずいぶん体調も良くなって、今日は家からバスで10分ほどの堺東にある
美容室へ行きました。髪を切ってよほど気持ちがすっきりしたようです。

私は堺東へ来たのは何年ぶりだろう。
ここは堺市で一番の繁華街です。
一番上の写真は堺駅までのシャトルバスらしきもの。初めて見ました。
フランシスコ・ザビエル様?

2枚目の写真は、堺東の銀座通りです。
銀座通り・・っていう名称、どの街にも必ずと言っていいほどありませんか?
かの有名なコブクロも、デビューする前は確かこの辺りの路上で歌っていたそうです。
少しひなびた商店街、哀愁が漂います。




銀座通りを歩きながらご飯を食べるお店をさがそう、ということになり
母も私も初めての「宮本むなし」へ入ってみることに。

左のが私の「たまご丼」 右のが母の「おろしハンバーグ定食」
390円くらいではさすがに親子丼じゃなくて、たまご丼やね・・と納得。
母のは650円くらいしたかな。
一瞬、牡蠣フライかと喜んでひとつもらったらイカフライでした。そりゃそうだよね・・と納得。
ご飯はお代わり自由で、安くてそこそこのお味だから人気があるんですね。
ランチタイムの勤め人や高校生や家族連れでにぎわってました。
今はこういうお店が不況に強いお店なんだなぁとつくづく、しみじみ。

サクラの待つ家へ戻り、またまた2人と1匹で公園へ散歩。
こうやって母も一緒に散歩できるようになったことが、何より何より嬉しいです。
感謝しなければ・・とはずっと思っていたけれど、今日のこの瞬間、今までで一番
感謝の気持ちを強く感じました。

朝の散歩はともかく、母を見舞った後で暗くなりかけた時間帯にサクラとふたりで
散歩していた母の入院中は、今思うととても孤独だったな。。
あと何年こうやって散歩できる時間があるのかは未知だけど
与えられた時間を大切に暮らしていきたいものです。

夕方17時には自宅へ戻って来ました。
最近、曜日の感覚のない日々を送っていたけれど、今日は祝日で夫も息子も家にいました。
今夜は久しぶりに自宅でのんびりするかな。