昨日、母とコンサートへ行く時に西梅田から地下鉄に乗るので
その近くにあるヒルトンプラザの陶陶居へ行きました。
娘が幼い頃には母と3人でよく行ったお店。
12時頃に行った時にはすでに待つ人がいて
20年以上もの間ずっと人気が変わっていないので母は驚いていました。
(お値段の方は300円ほど上がったかな?)

汁そばかお粥かを選べて、ふたりともめずらしくお粥の気分。
塩加減が程よくて美味しかった~
温野菜は以前は青梗菜のことが多かったけど昨日はレタス。
生で食べるよりも、こうするとレタスがたっぷり食べられて良いかも。
単純な私は、今日スーパーで早速レタスをカゴに入れていました。

向こう側にあるゴマだんごとココナツだんご。
「娘はゴマだんごが好きで、息子はココナツだんごが好きよ。」と母に話したものだから
お店の人に持ち帰り用の入れ物を頼んだかと思うと、案の定
ゴマだんごとココナツだんごを詰め始め
「yu●iちゃんとあ●ちゃんに持って帰って」。

母の前でうかうかと孫はコレが好き、と言おうものなら
しばらくそれを買い続ける、孫が飽きるまで買い続けることを忘れていました(笑)
いえ、おばあちゃん心は有り難く思わないといけないね・・
私も将来はそんなおばあちゃんになりそうな気がしている、悔しいかな、可笑しいかな・・