木曜は仕事が休みだったので、午前中カナダの娘とスカイプをしました。
あと2週間ほどで帰国・・と先が見えて気が緩んできたせいか、単に慣れてしまったせいか
以前はお昼休みや放課後にESLで寝ることなんかなかったのに
このところ机に伏して、ヨダレをたらす勢いで寝ていることもあるそう。
←こんなことを書くとまた娘に叱られるなぁ(笑)

ま、「慣れる」ということは悪いことばかりじゃないし
そこは人間のたくましさと図太さでもあるからいいんだけどね・・
そんな報告を夫にすると、私もなるほどと気づかされるような冷静な意見が。
「短期留学と言って2週間だけの留学をする人もいるんやから、貴重な2週間や。」

娘よ、聞いたかい?
ママもその通りだと思ったよ。
5ヵ月の内の2週間ととらえずに新しい2週間と思って
今日、日本からカナダにやってきた気持ちで過ごしてみては。
ありきたりだけど「一日一日を大切に」。

4泊6日のハワイ旅行のテンションを5ヶ月継続するのは無茶だけど、
2週間は集中できる長さだと思うよ。
この先の人生で、2週間も海外で暮らすことはめったにないチャンスだから。

スカイプの途中で、カナダのママがドア越しに「Good night!」と娘に声をかけて
下さってるのが聞こえた。
ママやトイプーのゾーイともあと2週間でお別れ。
カナダから送ってくれたたくさんの画像を見ていると、母でさえ泣きそうになったよ。
カナダのママに感謝の気持ちをどういうふうに伝えるかを考えてみるのも良いかもね。

+++++


ところで上の画像、アメーバピグといってアメーバ限定で作れる自分そっくりのアバターらしい。
海外にいても、高校時代からの仲良し4人でこんなことをして遊んで盛り上がっているようだ。

で、このピグが可愛い♪ 盛り上がる気持ちはすごくわかるよ。
ママもしたら?と勧められたけど
見ず知らずの通行人と会話できるほど母は社交的じゃないのよ。
ひとりで楽しめるプーペの着せ替えで精一杯だったわ。

娘のピグが、娘によく似ていて笑ってしまった。
お友達も特徴をとらえててよく似ている。
あの子達がアニメになったみたいで可愛いったらありゃしない。


口が何ともリアルな子が娘です。