気になっていたハンバーガー屋さんの“淡路島バーガー”へ行って来ました。
淡路島バーガーとは言っても、海を渡って淡路島まで行ってきたのではありません。
家から車で5分ほどの西宮です。



 

日曜の午後3時に行ったのにこの待ち人数。
これはバーガーの出来上がりを待つ人達です。
注文してから焼き始めるので、待つのは当たり前のようです。



 
↑この換気口からパテを焼く匂いと煙がモクモク~と漏れてきます。




ドリンクは、びんコーラ&ウーロン茶&ミネラルウォーター&ラムネ
そしてハワイ島コナの地ビールのみ!というのがまた素朴で良いですね。
コーヒーや紅茶は邪道かな?





カウンター席でイートインも出来ます。せっかくのタイミングで席が空いたけど、
車を停める場所がなかったのでテイクアウトすることに。

↑袋の口を開けて中をのぞき込んだ絵。
車の中でオニオンリングをつまみ食い。
何と言っても淡路島産のタマネギです。
150円は嬉しいけど、バーガーのボリュームがすごいので
サイドメニューはふたりでひとつでちょうどよかったかな。




はい!美味しい食べ方もちゃんと読みました。




キャンディのようにアルミで包まれています。
上から軽く押さえて・・・




大きな口を開けて、がっつり頂きます! あぁ~家でよかった(笑)
美味しかったですヨ。
口コミ情報ではソースがやや濃いので、たまごをトッピングすると
ちょうど良いくらいにマイルドになる・・とあり、実践。

肉汁の混ざったソースがポタポタとたれるので
車で食べる時はくれぐれもご注意を。

これを16時前に食べたので、夕飯はお茶漬けでいいよねと夫と合意。
(息子は友達とレイトショーでターミネーター鑑賞につき、今晩はマックかな?)
そのお茶漬けも食べずに、夕方から24時までずっと眠り続け
夫の幸せな休日の夜が更けていきました。

+++++

日曜の正午、カナダの娘から電話がありました。スカイプを知る前に
国際電話カードを買ってしまっていたのですが、旅行先で役に立ちました。
無事にバンフに着いたとのこと。車の事故を心配したら、とにかく田舎道で
それほど車が多くないので、事故の心配はないとのこと。
盗難や紛失にも気をつけて・・と、我れながら心配名人だなと思う