特記するほどのことではないのですが・・・・

さきほどコメントに「青春時代」と書こうとして「せいしゅん」と入力したつもりが
「せいしゅう」になっていたようで、変換したら「清秋」という文字が出てきて
一瞬止まってしまいました。

「青い春の時代」が過ぎたら次は「清い秋の時代」かぁ・・・
ちょっと考えさせられたり感心させられたりした瞬間でした(笑)
今日は一日のんびりな日曜日を満喫中です。


+++++


昨晩は初めてのスカイプ体験をしました。
画面の娘の顔が細くなってるように見えて、「痩せた?」と聞いてみたけど
逆に太ったことを気にしているようでした。それを聞いて安心しました(笑)

会話の途中、カナダのママが部屋越しに「Yukika~」と呼んでる声が聞けました。
「Yes!!」と言って飛んで行き、何やら英語で会話している模様だったり。
庭を走っているトイプーのゾーイを部屋に連れて来て、画面に映してくれたり。
そんな生活が垣間見れて楽しかったです。

留学先でも日本人はよく勉強するように見られるそうです。
いつも「書いてる」イメージが強いんですね。
でも語学の成長や成績はそれに比例しないような気もするらしい(苦笑)

日本の勉強の仕方は、「書く」+「暗記」体質なんですね。
プレゼンテーションひとつ取っても、日本人はまず書いて必死に覚えるけど
他国の人は本筋だけ覚えて、後はその場その場で考えて発表するそうです。
こういう体質は幼い頃から培っていないと急には身につかないですね。

でも「暗記」が苦手なsono家としては、影響を受けたい要素は大いに感じます。
「書いて覚える」この作業の為に、日本の学生達はどれだけの時間を机の前で
浪費していることか。
それも分野によってはもちろん必要だけど
少なくても語学教育や受験英語には疑問が残るんですよねぇ。。
誰か変えてくれないかなぁ・・この日本人体質!!

・・・と、こんな真面目な話ばかりではなかったけど
娘との2時間弱の会話は尽きることがありませんでした。
また来週末頃にスカイプの予定です。