息子の体育祭。中学生活最後の体育祭だし、高校の体育祭は殆ど親の見学者はいないと言うから、もしかして私にとってこれが最後の体育祭の見学になるのかも そう思うと、午後の組体操だけでも見ておこうと出かけてみることにした。

今年は練習時間も少なく、大技(おおわざ)はしないとか言ってたなぁ。数年前は何段だったか、すごく大きなピラミッドを見せてもらったけど、今年はそういうのはなく、年々縮小の傾向なのかも。

久し振りに会ったYさんと、帰りにお茶をした 6月から仕事を始めたYさん。子どもの話の他に、これからの自分達の生き方についての話題も最近増えてきた

Yさんは将来、何か人に喜んでもらえたり、役に立つようなことをして人生を終えたいと言われてた。前にお話したときもそのようにおっしゃっていたから、考えは今も昔も変わっていない。立派だなぁって思う 私は「我が、我が」という感じで自分が幸せになりたい人だから、まだそこに到達していないわ・・と話した。

Yさんは私が考えたこともないような事を色々考えていたりして、話していると意外な驚きがあったり、発見があったりして考えさせられる人。学校での立ち話は年に2回ほど、ゆっくりランチかお茶をするのも年に1~2回 スローなペースだけど、これからも私達の年齢や状況に合った色んな話をしたり聞かせてもらったりしたい人。



画像は、Yさんとお茶した喫茶店。大好きなヤシの木と、
マスターの趣味のレコードジャケットが素敵なコーナー
音楽も心地良かった ポチッとよろしくね