哲学の道は、ずっとこんな感じの幅の狭い道が続きます。すれ違う人がいる時は、お互いに1列でないと歩けません。なので、おしゃべりしながら並んで歩くというよりも、やはりひとりで物思いにふけりながらや考え事をしながら歩くのにふさわしい道なのかも




場所によってはこの細い道の横に、もう少し幅の広い砂利道もあって、ところどころにお店や喫茶店やレストランもあります。

入ってみようと思わずにいられなかったお店。そのうちの1軒は、「猫と布とアクセサリーの店 のび工房」というお店。 猫ちゃんのイラスト入りTシャツやアクセサリー、小物などがいっぱいで、猫好きの人にはたまらないかも 

あと、元気の出る言葉と猫のイラストが描かれたポストカードがどれも素敵で、私はその内の3枚を選んで購入しました。中にはsonoの「座右の銘」にしたいような言葉もあったりして(笑) 




お店の前にはこんな長椅子があって、お座布団が可愛かったです。ソフトクリームの販売もあるので、こちらに腰掛けてお店のグッズや哲学の道をながめながらまったりするのも良い感じ




もう少し歩を進めると、次はこんなお店。「創作紙細工 風の館」 店先にはもうコスモスの花が咲いていました。




お店に一歩入ると、一瞬言葉を失ってしまいました。ま~るい紙細工のモビールがたくさん揺れていて、まるで別世界に足を踏み込んだよう。

それとは別に、観光で来られていた中華系の女性がたくさんいらっしゃって、その賑やかなこと賑やかなこと 中国語は活気があり、ある意味そこは別世界でした(笑) きっと、自宅用やお土産にこれがいいとか、それも素敵とか話しているんだろうねと娘と言いながら、居づらくなって退散してしまいました 「のれんに誘われて」に続きます。



哲学の道はもう少し続きます。
ポチッとよろしくね<人気ブログランキングへ>