以前、職場�Aで一緒にお仕事をしていたHさんからお誘いのメールをもらって、今日ランチをしてきた グルメなHさんに行き先はお任せし、どんなところへ連れて行ってくれるかなぁと楽しみに行ったところは、JR元町駅 東出口ほど近くのNADABAN DINING

私達が頂いたのは Fusion Course A  1900円
  
前菜
季節の瀬戸内鮮魚カルパッチョ
季節のスープ
自家製ブレッド
タスマニアサーモンの西京焼き
丹波地鶏のソテー “NIKOMI”
有機野菜のサラダYAMASHITAドレッシング
NADABAN DINING カレーライス
焼き菓子
KOBE炭焼珈琲

 

画像は抜粋ですが、どれも美味しかったです。メニューを見た時は、こんなにたくさん頂けるかなぁと思ったけれど、お味も量も(笑)上品なので全然OK カレーライスも男性ならひと口でいけそうな量です。やや辛口だけど、Hさんは「もっとカレーが食べた~い」とお気に入りのようでした。カレーとアイスクリームとコーヒー(1,050円)のメニューもあったので、今度は是非それを(笑)

こちらのお店のサイトから、オーナーシェフのブログに飛んでみた。シェフ山下さんは、飛行機の「機内食」の開発に一番興味があって、やりたい仕事のトップに位置しているらしい。是非とも、世界に誇れる新和食の機内食を開発して頂いて、いつか私も(めったに乗らない国際線だけど)機上でシェフの機内食を頂ける日がやってくると良いなぁと思った



この後、素敵な珈琲店へ連れて行ってもらいました。
この話はまた後日。ポチッとよろしくね<人気ブログランキングへ>