朝起きて仕事に出かけるまでの間、パタパタと部屋の中を忙しく動き回っていると、パジャマ代わりにしている着古したTシャツがじっとり汗ばんでくる 

子どもに「行ってくるね」と声をかけてマンションを出ると、あれ 今朝はめずらしく涼しい風が まだまだ暑い日もあるけれど、日は刻々と晩夏から初秋に近づいていってるんだなぁ。

仕事から帰る時は、どんよりとした黒い雲 ひと雨きた方が気温が下がって過ごしやすくなるかなぁと思っていたら、そんな可愛いものではなく、夜から凄い雷雨だった 窓の外を相当長い間、稲妻の不気味な青い光がちらついて、私が今まで経験したことのないほど激しかった。

部屋の中にいても恐ろしいのだから、塾帰りの娘はさぞ怖かろうと携帯をかけると、塾で待機させてもらっているらしい。今は嘘のように静まり返っているけれど、今晩は久し振りに寝苦しい夜から解放されるかな



ポチッとよろしくね