このところ子どもネタがつきないのは、やはり夏休みのせい 昔のように海にプールにと元気に飛び回っていた夏休みと違って ふたりの受験生を抱える今年の夏は、それぞれが塾の夏期講習に飛び回っているし 私はほぼ毎日のように仕事に出かけているので、あまり夏休みという感じがしない

姉が中3の時は、多少受験生ということも考慮してか、読書感想文の宿題は出なかったのだが、息子は国語担当の先生が違うせいかしっかり感想文の宿題も出ている。しかも8/2の全校登校日に提出となっている

夏期講習に行って、「昨年の感想文を丸写しして提出する」という悪知恵を友達から頂いて帰ってきた。「そんなもん、アカン」とは言ったものの、もう子どもの宿題にはタッチするまいと自分に言い聞かせた。

娘を見ていても、真面目に宿題をしたりノートを写している娘はしばしば友達にノートを貸すハメになっている。要領の良い人間はキライだけど、要領の悪い自分も好きになれない。

昨年の読書感想文がどこを探しても見つからない様子。そう言えば、少し前に机周りの整理をしていた時に捨てた記憶がよみがえってきたらしい。悪いことはできないね(苦笑)

そんな私にもある記憶がよみがえってきた 確かあの息子、昨年感想文の下書きをパソコンでしていたよな。。。



ポチッとよろしくね