今回の旅行で体の衰えを感じたことのひとつに、『時差ボケ』
前回のハワイ旅行の時は、初日の夕食時にてきめんに時差ボケ症状が
出始め、せっかくのステーキを食べながら瞼が下がってくる状態だった
到着の夕飯はご馳走はやめて、バーガー程度が良しと教訓に。

ところが今回、ハワイに到着した日は覚悟していたわりには意外に平気
良かった~と喜んでいたら、2日目の夜にボケ始めてきたのです(苦笑)
疲れているのに寝つきが悪く、寝ても眠りが浅くて何度も目が覚めてしまう。
偶然か、夫も同じような状態だったらしい。

そして帰国後、当日よりも翌日や翌々日の方が妙に眠い~
夫など今日は夕方から食事もせずに24時までぐっすり。

筋肉痛と同じで、歳とともに時差ボケも1日置いてから出るのかなぁと
妙に納得し合った今回の旅行でした


ポチッとよろしくね