単純な性格なもので、昨日ランチしたお店のフルーティーなお水をさっそく真似てみました。今日のスーパーで、偶然にもおつとめ品の棚にオレンジとグレープフルーツを見つけたのです

昔うちの息子は、お茶よりも水が好きな子どもでした。だから幼稚園へ行く時の水筒の中はいつも“水” 今でもたまに登校前、「あっ お茶を作っておくのを忘れたわ」というような時は、「水でいいよ~」と言ってくれるので助かります。

夫も水が大好きで、夏は1リットルのペットボトルに水を凍らせて営業車に持ち込みます 娘は濃い緑茶やお抹茶も好きなくせに、冷たい麦茶は薄目が好きとわがままです 夏の飲み物ひとつ取っても、家族で違うものです。

ここ数年、水出しの麦茶が売り出されてからは、随分ラクになりました。それ以前は、一日に2回くらい大きなやかんを沸かして麦茶を作ったものです でも子ども達はおばあちゃんちで出してもらう冷たい麦茶が大好きでした。昔ながらにお湯を沸かして作っていたおばあちゃんの麦茶は、香りも香ばしく、そりゃあ美味しいに決まってます


ポチッとよろしくね