昨日仕事�@の帰り、義母が入院した病院へお見舞いに行った 疲れないかと心配するくらいよくお話して下さるが、やはりしんどそうだ。

突然胸の前で合掌して、「幸せな人生でしたよ、ありがとう」とおっしゃった時には、思わずこちらまで顔がわなわなしそうだったけどなんとか耐えた

気のせいかお義母さんは昔話が多かった。そう言う私だって最近よく思い出すのは、嫁入りした直後、実家のご近所を一軒ずつ義母に連れられて挨拶に回った曰のこと 不思議なことにそうなのだ。

昨日は義母と一緒に過ごした4時間は幸せな時間だった 義母の夕飯の煮物を楊枝でつついて一緒に食べたり、昔話を聞いたり。もしかするとずっと後になって、「あの時もっと感謝の気持ちを伝えればよかった」とか、「ああ言えばよかった」と悔やむ日が来るかもしれない。でも昨日は義母と気の向くまま普通に女同士の会話や母と娘の会話をしようと思う別の私がいた。


画像は病室から見た景色。
応援ポチッとよろしくね