朝から勧誘の電話が3回 アリコの新商品の紹介・株の紹介・この近辺にお店を出した会社からの案内 土曜の朝から気分が悪いなぁと思って、思わず留守電状態にしておいた と、その直後になる電話が1回。ピーという音の後に何も用件を話してなかったので、重要な電話ではなさそうだ

「うちは保険の見直しをしたばかりですので」「そちらの方は興味がありませんので」「せっかくですけど、うちは結構です」 先方が社名を名乗った直後にキッパリそう言えば、大体は「そうですか」と言って電話を切らせてくれる。少しでも話をする時間を与えると、マニュアル通りの文句がつらつらと出て、なかなか話を止めさせてもらえない。

私はいくら商用の電話であっても、人の話の途中に電話を切るということができない性分 そのお人好しにつけこまれ、「失礼します」と言ってる途中に向こうから電話を切られてイヤな思いをしたことも数回 ムカッとして、思わず受話器を下ろす勢いが「ガチャン」と激しくなる

まぁ、電話の向こうの人も仕事でやってるご苦労はわかるけど、どんな仕事でもプロ意識を持って、且つどうせするなら楽しく仕事をする方法を考えて欲しい 中には爽やかな空気を感じる電話を受けた時もあった。声のせいなのかな 話し方のせいなのかな そういう時はお断りしても気持ちよく電話を切れるのよね。

少なくても相手の気分を害するような話し方は論外だ。相手の気分を害して、自分の気分が晴れるんだろうか 逆に自分にこだまして返ってくるような気がするんだけどなぁ まぁ、やってみたことのない私には、色々書く資格はないかな

画像は、最近気に入ってるpascoの“お米入りロールパン” ふわふわであっさりしていて、つい3個くらいは食べてしまう