今日は娘の吹奏楽部のコンクール 1年生の娘は
出場できる50人の枠に入れなかったので、楽器の
運搬など裏方の仕事を頑張ったようです。結果は残念
ながら昨年と同じ銀賞。

この3週間ほどの間、出場組とは別の場所で、持病の
腱鞘炎と闘いながらひたすらパーカッションの基本練習
に取り組んできた娘。正直、つまらなかったと思う
多くの同級生が3回経験できるコンクール。コンクールの
舞台を踏むことよりも、コンクールに向けて皆と一体に
なっての練習経験をふめなかったことが、貴重な経験を
逃したことに思える。来年は頑張ろうね 今年は聴きに
来なくていいよって言われてたけど、お母さんも来年は
応援に行くからねぇ~