スターバックスのリージョナル ランドマーク ストアって、今やこんなにたくさんの店舗があるんですね。

この中で私は神戸北野異人館店しか行ったことがなかったので



234bd25c
このひとり旅暮らしの間に、2か所目となるこちら 京都二寧坂ヤサカ茶屋店へ偶然立ち寄りました。



IMG_3777
築100年以上の伝統的な日本家屋を活用して建てられ、暖簾をくぐるスターバックスは世界初だそうです。



IMG_3799
玄関横にあると表札に見えますね^m^



IMG_3800
がらがらと引き戸を開けてすぐ左側にあるカウンターでオーダーし

通り庭に見立てた廊下の先にあるバーカウンターで受け取ります。右の階段はお帰り用の階段。



IMG_3801
突き当りにある奥庭をぼんやり眺めていると、ほどなく商品が出来あがりました。

イートインはどちらで?と伺うと2階へと案内され、そろりそろりと木の階段を上がっていきます。



IMG_3807
階段を上がったところに畳席があり、男性が壁にもたれて読書しながらくつろいでおられました。

どなたが名づけたか、これがお座敷スタバね。

なんだか家の和室にふたりきりになるようで気まずく、空気を読んでこちらは遠慮しておきましょう^^;

どの場所に落ち着こうかなぁと思いながら、廊下の向こう側からこちらへ進んで来ました。
(画像は振り返って撮ったところです)



IMG_3806
廊下の先に3か所目の畳の間。お座布団がふかふか(*^。^*)

私はたとえ横座りしても足を伸ばしても、座敷に長い間座るのは苦手なので



IMG_3814
やっぱり椅子があるところを選んでいました。一人掛けのソファ席。



IMG_3826
先ほどのお座敷との位置感はこのような感じ。



IMG_3809
壁に飾られていた絵は、もしやシアトルにあるスターバックス1号店では?と思って、過去の画像を探してみると



DSC09512 (3)
2019年に娘と訪れた時の画像のまんまだと気づいた時には嬉しかったです(*^^*)



IMG_3805
こうやって見ると、大きなタペストリーや他の掛け軸などにもそれぞれにストーリーがあるんでしょうね。




IMG_3828
座っていた場所からの眺め

来店した時は、このついたての奥のテーブル席に先客さんがおひとりいらっしゃっただけでしたが



IMG_3821
席を立たれたので、立ち歩いて画像を撮らせてもらいました。ついたての反対側からの眺め



IMG_3824
窓から見える二年坂



IMG_3820
こんな丸くて可愛い窓のカウンター席もあります。

10時近くになるとお客さんが増えてきたので、そろそろ席をお譲りして帰りましょう。



IMG_3817
帰りは片づけ台の横の階段から降りていきます。

入口と出口も分かれていたそうですが、周りが見えていないおばさんは入口から出て行ってしまいました(^^ゞ




この日のブログ



≪おまけ≫

IMG_3955
宿泊していたホテルから一番近くにあったスタバはこちらでした。(京都三条烏丸ビル店)

テラス席もあってよさげでしたが、イートイン時間が終わっていたので

娘がホテルに立ち寄ったときにテイクアウトしました。

この近くもカフェ激戦区で、すぐ近くにスタンプタウンコーヒーやカフェキツネなどもありますが

立ち寄りやすさではスタバはすっかり日本の街にも定着した感じでしょうか。

慣れない外国や少し心細い街でマクドナルドの看板を見かけるとホッとするよねと私が言うと

娘はスタバを見かけるとホッとするのだそうです。世代の違い?(笑)

どちらも街でよく見かける世界チェーン、看板を見つけたときに抱く気持ちは同じですね。



IMG_3957 (2)
このひとり旅暮らしの間、ゆずシトラス&ティーを2回飲みました。コーヒー以外も美味しいね♡