ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私🍀2022年に結婚した娘と🐧君
スープの冷めないところに暮らす息子🍀母の忘れ形見トイプードルのサクラ(16歳)
旅行が好き♡ 60代は「旅すると暮らすの間の旅」が夢の形に
次はどこでひとり旅×暮らしをしようかな

sodai_gomi
今朝、サクラは久しぶりに7時前に起きてくれたお陰で、一日を早いスタートが切れました。

9時には市内の環境処理センターへ持ち込みごみを持って行きました。

10kgまでは無料
10㎏~100㎏は1,080円
100kgを超える場合は100kgごとに1,080円追加

皆さんのお住まいの市にも同じようなシステムがありますね。

でも私達が利用し始めたのは5年ほど前からです。

それまでは粗大ごみ処理券を買って、当日指定場所にごみを出していましたが

複数のごみを処分したい時は持ち込む方が安くて便利な場合もあります。

100kg以内で他にも処分するものはないかなぁとサーチライトを照らして見るのですが

娘や息子に聞いてみないとわからなかったり、普段のごみの日でも捨てられそうだったり…

終の棲家への引っ越しの時には、思い切って処分せざるを得ません。

広いところから狭いところへの引っ越しなので。

持ち物は少なく、すっきりと暮らすのが理想。

最近、またリフォームやリノベーション系のYouTubeを観る時間が増えました。

予算に余裕があれば、最後は自分たちの理想の住まいで気分よく暮らしたい

お金を残すことなく、有意義に使い切って人生を終えたい!とかっこよく言い切りたいところですが

年金暮らしが始まる頃に1,000万以上もそこに費やす勇気はありません(^^;

そうすると、あそこも直したい、ここも変えたいと思っていた理想が、段々だんだんしぼんでいきます。

お風呂も拡張したいところですが、足を伸ばして入る大きな浴槽は水道代も光熱費もかかるしね…とか

キッチンの配置も変えたかったけど、高齢になってたいした料理も作らないのだから、そんな贅沢なキッチンは必要ないか…とか

堅実に生きます^^;  

ときどき宝くじを買いながら(^^;;

IMG_4283
今日は娘が遊びに来ていました。

サクラに会いに来ても、サクラはほとんどの時間を寝ているので、目覚めた瞬間 サクラ攻撃が止まりません。

ケチャップだったり、マスタードだったり、マヨネーズだったり

いつも何か入れ忘れがあるホットドッグ&イングリッシュマフィン。

娘は食べ飽きないと言うので今日も作りました。

今回こそ入れ忘れのないようにパーフェクトにできたはず。

今までで一番美味しい!と、あっという間に食べ終わった娘でしたが

よかったよかったと、食べ終わって冷蔵庫を開けた瞬間、目に飛び込んできた溶けるチーズ。

ホットドッグのトッピング用に買ってきていたのです。

ホットドッグのチーズは、けっこう重要な忘れ物。

なのに食べながらなぜふたりとも気づかない⁈

今日で最後のつもりだったのに、もう一度リベンジしないといけない?

+

今日、娘と話している中で、いろんな想いを味わいました。

親として申し訳なかったこと、言われて不甲斐なかったこと。

最後は楽しく香港の旅Vlogを観て終わりました。

昨年の市内の天神祭りのこと、花火大会の日のことが咄嗟に思い出せず

そんな時はブログを繰ってみるのです。

そのついでに目に留まった昨年7月22日のブログを読んで、昨日とあまりに同じようなことが書かれていたのでびっくり!



今日はマンションの消防点検につき、私はふだん家にいない時間帯に在宅していました。

お陰で仕事もせず、地味にのんびりさせてもらいました(*^。^*)

昨年の今ごろのこの時間帯、西陽の入るこの部屋に母とサクラがいて、母はいつもこの辺りに座って

YouTubeで歌を聴いて過ごしていたんだなぁとふと思い出すのです。

最近、やけに母のことを思い出します。

母がここにいたことも不思議だし、今ここにいないことも不思議に思えるのでした。


いかに私の語彙力が乏しいとは言え

「最近、やけに母のことを思い出します。」(昨年7/22)

「最近、やけに亡き母のことを思い出します。」(今年7/20)

同じことを書きますか⁈

私にとってこの時期と亡き母がリンクしているかのようです。

母は決して「夏の人」というイメージの人でもないし

夏に何かをしたとか、どこかへ行ったという思い出もなく

強いて言うなら暑がりで、外出先でしょっちゅうミニタオルで汗を拭いていた姿や

部屋の中でノースリーブのシャツを着ていたときの太くてたるんだ母の腕や

アイスキャンディを美味しそうに食べていた姿など

どれもこれも、日常のなんでもない場面が思い出されるのです。

思い出ってそういうもの。

思い出づくりのためにと言ってどこかへ旅行したり、特別なことをしたりすることもあるけど

案外 思いされるのは日常のなにげない場面。



IMG_4272
今日のサクラ。

朝ごはんは日によって食べムラがあるけど、今日はしっかり食べた日。

サクラらしいと感じるのも、こんな何気ないショットなんだろうな、と思って

思わずカメラを向けました。


IMG_E4181
どこかで夏祭りがあるのか、サクラの夕さんぽのとき、浴衣を着ている人とすれ違いました。

電車で出かけていた息子も、浴衣姿の人を見かけたらしいし、この時期はあちらこちらで夏祭りですね。

天神さんももうすぐ。

市内の神社でも来週は天神祭り、サマーカーニバルや花火大会があって、夏まっしぐらという感じかな。

夫は今日と明日は大きな大会物販。海外からのお客様もあって大盛況だったらしいです。

夫にとってはそれもお祭りのようなもの。

昨年は娘が物販を手伝ってくれて、父と娘で姫路の夜はお寿司屋さんへ行ったんだったなぁ。

その娘は今年は手伝えないくらい自分の本業が忙しくなったようで、それが一番ありがたいことです。

最近、やけに亡き母のことを思い出します。まだ亡くなって一年半。

ずいぶん長い間 母に会っていない気がするので、もっと長い年月が経ったような気もします。

写真は姫モンステラ。姫だったけど、支柱が必要なくらい背丈が伸びました。

ハンギングして、茎を枝垂れさせても良いそうです。

↑このページのトップヘ