ありふれた毎日

家族はアラカンの夫と私 ひとり暮らしをしている娘 同居の息子 2019年末に月へ帰ったうさぎのティンちゃん。
旅行が好き。ブログの半分は旅日記で、残りはありふれた毎日のかけら。そろそろシニアに向けての夢の旅仕度をしなくちゃなぁ。

IMG_4684
通勤路に植わっているヒイラギの木。

通り過ぎようとして、「何か違う(・・?」 と、足が止まりました。


IMG_4687
ヒイラギらしいトゲトゲの葉の枝と


IMG_4688
丸い葉の枝が混ざっている。

2種類の木が植わっているのかと下の方を見てみると


IMG_4686
足下は一本の木。

アプリで名前を調べると、ヒイラギモチ(モチノキ科)というそう。

別名チャイニーズホーリーまたは支那ヒイラギ。
ヒイラギ、ヒイラギモチ、セイヨウヒイラギと種類があって、私には区別がつきません。

しかもヒイラギモチやセイヨウヒイラギは本来のヒイラギと科が違うけど、葉の形が似ているからヒイラギを名乗っているとか^^;


IMG_4816
アプリはちゃんと識別していて、こちらがセイヨウヒイラギ(モチノキ科)


IMG_5255
こちらがヒイラギ(モクセイ科)

よく観ると確かに葉の形が違いますね。私にはみんなまとめて「ヒイラギ」ですが

ヒイラギの実は黒紫色で、後のふたつの実は赤。
これらがクリスマスシーズンによく飾りに使われる赤い実ですね_φ(・_・

やっと整理がついてきました^^;

まぁ、来年の今頃には忘れているでしょうが、ひとつ印象に残ったことは

樹齢が重なるとトゲが減ってエッジが丸みを帯びてくるのだそう。

私もヒイラギを見習って、歳を重ねるにつれトゲが取れて丸くなれたらいいのにな。


IMG_5410
ジングルベルが聴こえてこようかという季節になって

夫の仕事場のベランダのトマトがようやく赤く色づき始めました。

ミニトマトだと思っていたら、ふつうのトマトでしたというオチのトマトです。

厳密にはミニと小玉の間くらいの大きさ。


IMG_5412
この環境なので、育ちきらなかったんですね。



それでも成長を見守り、鑑賞して十分楽しませてもらいました。


IMG_5441 (2)
が、あまりにトマトの良い香りを漂わせているので食べてみたくなり、今日は収穫祭です。

左のふたつは、スーパーで買ってきて野菜室にあったトマト。

左が中玉、真ん中が小玉くらい、そして一番右が我が家で育った超小玉トマトです。


IMG_5445 (2)
右側)一応、ちゃんとタネもあります(^^;

味は残念でしたが、香りは一番でした(*^^)v



これにて本当に【完】

IMG_5398
前の日曜日、実家に帰って来ていた娘と「キュイジーヌ ペリ亭」のランチに行きました。

有馬散歩か神戸どうぶつ王国へ行くプランもあったのですが

ふたりとも前日の箕面の紅葉狩りに続いてアクティブに動くには

体力のチャージが必要だったようで、朝はついゆっくりしてしまい

スタートが遅くなってしまいました。

ダメもとでペリ亭に予約の電話をしてみると、離れのお部屋が1席空いていました。

ランチは3種類。いつもと同じBコースはバゲット(お代わり可)、前菜、スープ、メイン、ドリンク。


IMG_5401
名前を失念してしまいましたが、初めてオーダーした娘の「ホタテと●●と温泉卵」。

初めての食感、食材の組み合わせが新鮮で、とっても美味でした♡


IMG_E5398
私はこちらも初めての「フォアグラのフォンダン」。

キャラメリゼされているフォンダン、柿をディップしたりパンに塗っていただくととても美味でした♡


IMG_5403
さつまいものポタージュ


IMG_5406
6種類ほどあるメインの中から、ふたりともハンバーグをチョイス。

ソースもあっさりしていて、生地がふわふわで、肉厚なのですがぺろりといただきました。

2,000円ほどで美味しいフレンチのコースがいただけ、コスパが良いので気に入っています。

この後ドリンクをいただいて、ほんの少しだけウィンドウショッピングし

「ママも疲れてるみたいだから」と娘に言われ、早めに解散しました。

実はこの前夜、Netflixで楽しみに観ているドラマの最新が配信されていたり

並行して観ていたドラマが最終回を迎えようとしていて、つい観てしまってすっかり睡眠不足でした。

韓国ドラマのあるあるかもしれませんが、初めの何話かは盛り上がらなくて

続けて観ている内、5話目くらいから面白くなり始め、10話目くらいからは面白さに加速をつけて

一気に2話観るペースになるのは私だけでしょうか?


↑このページのトップヘ